LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

2015-09-04から1日間の記事一覧

左利きと病理

レッテルを貼られた逸脱者たちはステレオタイプ化された逸脱者の役割を演じることによって報酬を与えら れ……本来の役割への復帰を企てると罰せられる。……逸脱者は被暗示性が高くなり、申し出された狂気の役 割を唯一の代替策として受け入れる……精神障害の枠…

社会モデル

学校では知的障害者・発達障害者・精神障害者は一般クラスとは分ける。特別支援教育ということをやる。 一般の生徒とは切り離す訳である。要は社会でもやはりそうする方が良いと思う。 社会的障壁というのも社会的排除というのも、一般クラスに障害児を入れ…

国民年金と生活保護

国民年金を納めていないと、生活保護が貰えない。 生存権があるから、本当に貰えないかどうかは分からないのだが、 制度上そういうことになってた気がする。 でも生活保護というのは生存権の保障なので、国民年金を納めないからと言って、 貰えません、と言…

安楽死の権利について考える

人間的尊厳を守るための安楽死 安楽死を認めることを反対する人が結構いる。発達障害者の中には安楽死を認めて欲しい人が結構いる。 発達障害者は要はいじめられて常に追い込まれている子供と同じ状況(少なくとも心理的に)にいるので、 死なせて欲しいと思…

正直、障害者枠での就職というのは一般企業に対して負担を負わせているという負い目があるんですよね。 一般企業というより、自分の上司や同僚?ですよね。彼らに不快感を与えているだろうことが自分に耐えられなくなるだろう、と。 そういう感覚を健常者側…