読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

雑感

文字とは芸術である

以前から漫画家は字が上手だな、と思っており、それは何故かと言えば、彼らはイラストをやるからであろう。 美術とは要は望む形にモノの形を整えること、であり、美術家はそうした行為を修練するために上手い。故に文字も又綺麗になる。 逆に言うと、そうし…

雑感 物事の見方

何か一つの概念に正解を見出そうというよりは、何かの物事の距離を測るように心掛けると良いのかもしれない。 「中庸」というが。これは「二元論の真ん中」ということでは無く、問題と距離を置く、距離を常に測るような立ち方という意味で使いたい。 現実は…

他人と仲良くしなくてもいいんじゃないかな

発達障害界隈は「他人と仲良くできなければならない」みたいな思い込みが激しいのではないか、という印象を受けた。 だからというのではないが、他人と仲良くならなくても良く無い?という風に思うのである。無理して仲良くする必要なんて無い。 仲良くしな…

発達障害とは

能力に凹凸があるから発達障害では無くて、 発達障害があるから結果的に能力に凹凸ができてしまうのである。 発達障害があるから生き難いのでは無くて、 社会が要請する能力に対して能力の低い人間は生き難いから、 発達障害者もそれに倣い生き難くなるので…

それが私のレーゾンデードルだから

ごめんなさい。タイトルに意味はありません。 ツイッターを見ていると気づいたら10時間くらい経っていますね。恐ろしい。 人間が生きていく時に、その人らしく生きたい、生きるべきだ、という。私の家族には明らかに働くのに向いていない人がいて、私はそ…

自分の文章を読んでいるとコイツ自閉症だなと思う

タイトルに意味は無く、雑感ですが(苦笑) 要するに、記憶の目立つ部分だけしか目に入らないから、話が飛ぶんですね。普通の人は時系列に論理を一つずつ進めて秩序立った文章を書く。相手に分かるように。 A=B B=C したがって、A=C 的なね。それが A=B だか…

愛とは何だ…

あれ…発達障害って他人を愛せないから、愛されない障害だっけ…と思って調べたんですが、 ・発達障害の子供を愛せません… という親の記事ばかりでした(>_<) えーっと、みんな他人のこと愛せない感じ?みたいなノリで調べたんだけどな…(汗)第一に愛されてな…

犬死に

アニメでなんで黒人が出ないんだ!という人いますよね。あんな感じで障害者はアニメを見る。サブカルを読む。ドラマを見る。現代ドラマでも何でも、そこに自分たちはいない。 『ナルト』が流行ったけど、落ちこぼれだし…→リア充という。要するに最初からリア…

夢。 頭良くなりたい。 以上。 コミュ症でなく、他人と上手く話せる。友人がちらほらいる。人生で数人の恋人と付き合う。人と同じものが見える(発達障害で無い)。勉強すれば普通に出来るようになる。→LD(学習障害)等、理解力には能力差がある。 この辺か…

孤独に堕す

孤独耐久度診断…というのをやってみたんですが、 「このウサギちゃんが!お前程度の耐久度では、孤独の波動に触れた瞬間に塵と化すわ!」(要約)と言われた。 うっ…(-_-;) グサッと心に刺さった。「寂しい死ぬ。もう死ぬ」が口癖です。 発達障害者は会話に…

雑感

叫びたい。死にたい。殺されたい。 あぁ、別に慰めを欲している訳では無い。本心。 ブログを書いていると、どうしても承認欲求を満たしたくなるもんで。☆がついたり、コメントを貰ったりすると、精神的に踊らされる('_')『bokete』というサイトでも、☆やコメ…

文字の上手さとワーキング・メモリ(書字はマルチ・タスクである)

私は文字を書くのが下手だと思う。他人には整った文字を書く人が多い。そして、真っ直ぐに字を書く。私は例えば黒板に書けば斜めにズレていく。 ワーキング・メモリの話を読んで、感じたのは、書字がマルチ・タスクであるために、一つのことに集中すると周り…

親不幸

最近、自分がとても親不孝だったな、と思うんですよね。親が嫌い、憎い、苦手だ、という気持ちが離れて随分すると、自分が悪かったんだな、と思ったりする。逆もまた然りというものかもしれないが。 発達障害者というのは問題児である場合が多くて、その結果…

コーヒーにバター

コーヒーにバターを入れちゃいけないの?っていうスレッドがあった。 最初、そんなことするんだ、と思ったし、スレッドもアメリカ人はこれだから…みたいな感じだったけど、 よく考えてみると、バターを入れることはそんなに変じゃない。 コーヒーにミルクを…

一日に3つ以上のスケジュールが重なると生きれる気がしなくなります(´・ω・`) 普段は眠剤で夢を見ないのです。見ると内容が大体過去のフラッシュバックなので白目になります。 ・私は目標無く身に付かない勉強を延々としようとする。(いつか)したい仕事を…

行動にストレスが無いこと

行動が自然でストレスが無いこと、が理想。 何をやっても上手くいかないという状況では、次第に萎縮する。 行動自体が石橋を叩いて渡るような心理的圧力を受けなければならなくなる。 そんな状況に逐一生きることは耐え難い。 何をやっても上手くいかないこ…

親や子に対する見方

私は両親に対して複雑な感情を抱いている。 私の両親は私を愛してくれようとしたようだが私が発達障害だったために上手くやれなかった。 彼ら自身も私から見れば発達障害的な部分があり、私の社会不適応とそれらの摩擦が関係を悪くしてしまった。 例えば、エ…

常軌を逸しても構わないが…

考えても仕方のないことを考えることが趣味なのかもしれない。 例えば、なぜ常識を守らないといけないのか?例えば、今、私が世界中の核発射ボタンを持っていて、そのボタンを押してはいけない理由があるだろうか。ドラえもんの地球破壊爆弾を持っていたとし…

録音笑い テレビ

TV番組を見ていて、バラエティとかコントとかで笑い声を入れるのだが、 やめて欲しいな、と思ったり。でなければ副音声で笑い声やらを無しにして欲しいな。 テロップとかもね。設定で消せると良いな、と思ったり。 笑いどころが分かるように、と説明している…

宅食がもっと広がると良いのに

メイド雇う、とかより宅配給食的なものをみんな利用できると便利だと思う。 コンビニ弁当はバランス悪いし、バランス調整がされた給食が毎回届けられる仕組みがあると、 自炊が面倒だったりバランス考えられなかったり、料理できない人は助かるだろう。そう…

順序が大切

難民問題を見てると、要は順序が大切なんだろうと思った。 災害時における傷病者の優先順位を付けるというのがあったが、 難民問題もそうしたガイドラインがあると対処しやすくなるのだろう。 まぁ、そういう避難訓練的な意識も薄いから我先にと暴徒化するの…

立ち読み について

少し調べた程度では、グーグルでは立ち読みに対する反対意見が多かった。 最近は特にグーグル検索で有用な記事が集めにくく、情報を発信する人が減ったのか、 情報が規制されてるのか、日本語で流通する情報が実は少ないのかな、と思ったりする。 例えば、ツ…

生涯努力せねば…

という人が私は苦手である。 そうせねば生きていてはいけない、みたいな風潮が。 資本主義的な能力が評価されるという社会は、富を再分配せず搾取する言い訳として、 能力が無い、ということを盾にするわけだが。 理想として共産主義的な富の再分配、生存権…

ぐるりのこと 感想

宮崎勤の話。死刑は妥当ではなかった、と思えた。精神的に大人で自分たちと対等である、という価値観に基づいて、裁いていると思われるので、精神的に大人でもまともでもない被告を「自分たちと同じ」という、その論理で裁くのは適当ではなかっただろう。社…

自殺は人間特有ではないんじゃないか

動物も自殺すると思っている。 仮にそれが真だとして、人間の自殺を特別視したいのは、 社会批判を恐れるためのような気がする。 人間社会が構造的に個人を抑圧し自死に追いやる=自然界と比べて精神的な苦痛が大きい、 ということを見ないようにさせている…

綺麗な死に方

死というものが利用されているのを見ると、その人が穢されているような気がする。 死体を漁るハイエナのように、その人に集り死肉を喰らおうとする。 他人から注目を浴びるということは、実に心地が悪い。 私から見ると死人を弔うためではなく、自分がアピー…

双子と発達障害とアイデンティティ

発達障害者は個性だと思っていたことの殆どが障害の結果であったことを知る。 双子(一卵性)は互いに思っていることが同じで隠しごとができない、という。 人間の思考形式を形成するのは、遺伝6割、経験4割と仮定したい。 このうち遺伝というのは、発達障害…

人種差別

住む場所や環境、宗教が違えば、それぞれ違う文化と価値観を持った人々である。 日本という国はある程度、同質性のある空間で、例えば趣味が同じだったり、価値観が合う人と一緒に居たいと思う。 だから、どの国でも多分、自分と文化を共有できる相手と一緒…

現実認識

人の顔が見えて無い人がいるんだろうなぁ。 報道やニュースを流す人たちは、話題性や人物名とかの記号だけを見て動いていて、 だから個人を侵害してしまえるんだろう、という気がした。 他人をラベルの付いた標識か何かと思ってるんじゃ無いだろうか^^; …

交際と成長

最近、思うのは、童貞やら処女というものが、そこまで大切にすべきものでは無いということ。 寧ろ、成長の過程で異性を意識するようになった際に、ある程度交際する経験は成長にプラスだと思う。 そして、数人の交際経験をするのは寧ろ自然な発達の結果だと…

疲労に注意

どうも疲労に気づき難いというのがあって、難点である。 一つのことに集中できる、などと言われるが、寧ろ、集中してしまうと言うべきか。 適当に息抜きができないので疲れやすくなる。そういう人の場合、周りが休憩を勧める必要がある。 FB、ツイッター、SN…

リアルとネットの乖離

リアルとネットの乖離 というのが私みたいな他人と関わり合わない人間が常に頭の隅に置いとくべき問題意識。 リアルが正しくてネットは間違ってるというわけではないが、ネットもリアルも物事の一側面に過ぎない。 私は健常者の他人との繋がりがそれなりにあ…

永遠の日常という文脈をどう思うか

悟り世代、のような感じで、日本では成長が止まっても、殆どの人はそれなりに生活していける。 QOLが重視される。仕事は労働時間と心理的ストレスがチェックされ、長時間労働は規制されていく。 非正規社員の立場自体は保障が増え向上していくだろう。そうい…

犬が射殺された話

愛玩動物でさえ日本ではモノ扱いなので命が軽いんですよね^^; 軽傷を負わせただけで射殺。それを当たり前だという人がいるのが何ともグロテスクだ…。 鯨の話でも苦痛を長引かせるのは良くないと批判したのは海外で、 外から批判されねば変えなかったんじ…

同調圧力と処世術

みんな戦争になるのは国が悪いと言うのですが、歴史的に言えば、自分たちが悪かったわけですね。 大衆が扇動され民意が戦争肯定に傾く、と。私は普段暮らしていて他人に関わる中で日常的にその根を見つける。 日本人の処世術そのものが私からすると物騒です…

社会主義と自殺率

社会主義的な国の自殺率は高いそうだ。 働けない者を国が養う必要は無い、と思う日本人が38%いたというデータがあった。2012年のデータだそうだが。 ハンガリーで自殺が多いのは、そうした思想が強く、老人が自死に追い込まれるらしい。 難民の劣悪な環境も…

難民・能力主義・平等思想・差別・リアリティ・優性思想

人間は偏差である。100人いれば、2人は知的障害で2人は天才だろう。生まれながらの知能にも偏差がある。 その格差は努力で埋められはしない。 だから、努力すれば等しく評価されるとするような能力主義は正しくない。 能力のある人間を能力の無い人間よ…

愚痴

洪水で飼い主と一緒に保護された犬くらい人から大切にされたいと思ふ。…無理そうだ。 しかし、ずっと住んでいた家が流され壊れてしまった人たちは酷く可哀想だ。 思い出も全部流れて行ってしまう。

あの世なんて無い

あの世という存在をなぜ信じるのか。それもやはり身体二元論に兆すと思う。脳と人格とが別か、脳が特別だと思われている、と。 でも脳というのは内臓で身体の一機関だと捉えるのが適当だと私は思っている。だから、生まれながらに異常を抱えることもある、と…

軽減税率、マイナンバー

この方式で犠牲になるのは弱者ですね。 精神障害を持ってる人にそういう器用な真似を要求するのやめてください…。 生活保護にしても手続き手続き書類書類… だいたい訳が分からないまま放り出されて餓死ってパターンばっかりじゃないですか^^; 頭の働きが…

日常系とは

前も書いたんですが、日常系漫画とか日常系アニメというのは、要は現実逃避的な閉鎖的空間であり、鎖国であり、都合の良い人たちとの集団の島宇宙化であり、コミューン化という感じである。志向性としてはマイルドヤンキーで仲間・家族というものに理想を求…

優しさの辛さ

人の優しさが辛いってことがあって、最近「のんのんびより」は見れなくなった(´・ω・`) 都合が良すぎてどこかにシワ寄せをしている実感があるからかもしれない。 外国に居づらくて日本にやってきた子がお客様扱いを人情と受け取って、 日本に住もうと思って…

医療モデルと社会モデルの射程

発達障害においては医療モデルで対応できる範囲が限られていると思っている。 子供の頃は適応性があるので療育で教育できる部分はあるが、それでも本質的な問題は解決できない。 能力的凹凸、想像力の障害、コミュニケーションの障害、情緒交換の障害である…

ベーシックインカム+生活保護

全ての人に基本的な給付を行う。月8万とする。 生活保護費を定める。14万とか。 生活保護は義務問わず国籍があれば。 手取りの最低額を決める。20万とか。 働く人が月20万以上の手取り額を貰えるとして、ベーシックインカムは無し。 働く人が月12万の手取り…

国民年金と生活保護

国民年金を納めていないと、生活保護が貰えない。 生存権があるから、本当に貰えないかどうかは分からないのだが、 制度上そういうことになってた気がする。 でも生活保護というのは生存権の保障なので、国民年金を納めないからと言って、 貰えません、と言…

安楽死の権利について考える

人間的尊厳を守るための安楽死 安楽死を認めることを反対する人が結構いる。発達障害者の中には安楽死を認めて欲しい人が結構いる。 発達障害者は要はいじめられて常に追い込まれている子供と同じ状況(少なくとも心理的に)にいるので、 死なせて欲しいと思…

正直、障害者枠での就職というのは一般企業に対して負担を負わせているという負い目があるんですよね。 一般企業というより、自分の上司や同僚?ですよね。彼らに不快感を与えているだろうことが自分に耐えられなくなるだろう、と。 そういう感覚を健常者側…

社会参加という際の社会という言葉の危うさ

自立支援というとき、社会参加と共に言われるが、この社会とは健常者の社会である。 あるいは会社など。駅の構内を考えると、これは右利きの人のための社会である。 障害者のためのシステムではないから誰かが介助せねばならない。 これはオプションを付けて…

発達障害者差別

ある事件のたびに、コイツはアスペじゃないか、と言われ →障害者差別だ!と叫ばれるわけだが、 Aさん→アスペなのでは?→差別 というのは、アスペ自体が何か悪いものだと言うので、Aさんを悪いもの扱いし、 差別と言われている、と仮定する。 アスペじゃない…

普通の人のように

普通の人のように幸せになるのは無理だ。 私が普通の人では無いから まぁ、あとは、普通の人は幸せになる というテーゼも真と証明できなさそうだ。 普通の人のように というのは 普通ではない時点で 自分には望めない 普通の人のように 友達を作り 恋人を作…