LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

人間はどうやって死ぬか

人口動態統計 が政府から発表されている。

殆どの人は病気で亡くなる。

自殺で亡くなる人、他殺・不慮の事故で亡くなる人は5%くらいである。

老衰で亡くなる人も5%くらい。

素朴な価値観では、人は老衰で死ぬのが良いと思っている。

自殺や他殺や事故で死にたくないと思っている。

病気で死ぬとは思っていない。

実際には、大抵の人が、ガンかそれ以外の病気で死ぬ。

だから、多分私もそうだろう。

老衰で死ぬのは、すごく運が良いと言わざるを得ない。

そういう意味では、ある高齢の作家が自らの意志に基づいて死ぬ自由を行使して、

睡眠薬で自殺したけれど、そういう幕の下ろし方も有りだろうと思う。

だいたいの人は病気で亡くなるし、それは仕方の無いことである。