読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

MMOへの理想

ゲーム

あくまでも理想論です。

1.タンク・アタッカー・ヒーラーなど、役割は要らない。

 要するに、一人でどの役割でもこなせるくらいの幅が欲しい。その上で防御より、攻撃より、回復より、などのチューニングが出来る。職業はある程度の方向性で、何れにせよソロでもイケる万能性があった方が良いと思う。その上で、難易度をシビアにしないこと。難易度をシビアにしてしまうとチューニングが固定化していく恐れがあるから。最強じゃないとPTに要らないみたいなやつだと、遊びが出来ないと思う。そういう世界観ならジョブチェンジシステムとかは不要で。

2.1vsPTより、他vsPTの方が良い

 若干、無双というかね・・。戦争ゲーみたいなノリで。多数の敵を駆逐していく方が楽しいかなーと。FF11のビシージ?だったかな、そんな感じで。1体ずつ倒すことに最適化されてしまうよりは、集団戦になるのが基本みたいな方が楽しい気がする。前者は2~3体リンクしたら詰むし。戦術も限られるし・・・みたいな。

3.お祭りゲーとか、若干カオスな方が楽しいのかもしれない

 統制された軍みたいな形で戦術立てないとクリアできないようなものより、遮二無二やって何気にクリア出来るようなものの方がMMOについては向いていると思う。前者の極みがFF14な訳で。作業ゲー・最適化・暗記ゲー。足の引っ張り合い。決められた動きを決められたように動けなければダメ、というのは疲れちゃうんだよね。なんでストレス発散するためのゲームで仕事してんの?っていう・・・(苦笑)

 だから、割と何人かが馬鹿でも愚図でも何とかなる緩い感じの方が良いと思う。FF14とFF11しか経験が無いので、その比較になってしまうけど、CFよりはオープンワールドで奪い合いの方が良いと思う。CFするとしてもエリア人数に制限かけるくらいにして、敵の密度をあげるとかね。リポップの間隔とか。その上で集団戦の方に最適化する。1対1なら普通にソロなら結構どうにでもなるくらいに。若干マインクラフト風味だと良いなと思ったり。やったことないけどさ。プレイヤーの自由にできる土地やアイテムとかね。アイテム合成でアトリエ風錬金術師に!みたいな。とか。

 チートでもいいじゃないか、と(笑)

 FF14とかはさ、竜騎士07じゃないけどプレイヤーに無茶振りして開発側がせせら笑っている感じがする。いや、そんな謎解き、推理で解けるわけないだろ?と(苦笑)要するに自慰行為っぽいんだよ。LIVEとかに垣間見える身内のりというか。絶対に相手に勝てない土俵に立たせたい訳じゃん。それはフリーゲームなら許されても良いけどね、と思う。

 楽しませようとしてるのかな?って。開発者としての対抗意識とか想定の範囲内に収めたい維持とか、詰まらないものいらないからさー、みたいな・・・。

 宝箱の奪い合い等が問題なら個々人に別途表示されるようにするとか。おひとり様一つまで~じゃないけど。

 FF15のトレイラーを見たけど、あぁいうのは面白そうだなーと思った。