LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

・分を弁える

自分に出来ないことばかりをしようとしても無駄で、自分に出来る小さなことをするのが良い。微妙な言い回しだが。

・5人の子どもを抱えるシングルマザーとか…

ネグレクトだと非難されているようだ。まぁ、ネグレクトだろう。5人の子どもを一人で育てきれる訳も無い。子供について考えることに疲れてそれを放任してしまっていたのだとしても仕方が無い。結果が悪いことと、仕方が無いことは同時に成立する。悪い結果というのは悪意が無くても齎すことができる。それで人生は不条理だと嘆いたりする訳だが。無論、仕方が無くても許されるかどうかは別であるが。前提条件を満たせば結果は必然である。

「飼えないペットを飼うな」というのを人間に置き換えただけである。ペットなら捨てるが人間は捨てられない。まぁ「どちらかといえば」という程度の話である。低収入の人は結婚し難いそうだが、それは責任が持てないからだと思う。要は養う能力が無いから結婚できないと考える人が多いのかもしれない。責任を負えないと考えれば結婚はできないと私は思う。後先を考えて生きるのが処世術として現実的で、多くの人がそう考えるのは普通である。とは言え、世の中には後先を考えない人もいるし、とりわけ若ければその傾向は強まるだろう。

5人作ってしまった事実は覆らないから、それで日々のストレスに押し潰されて子供に手が回らなくなった、というだけの話なのだろうと思う。それでこの母親を悪人と断じるには私は気が咎める。それだけなら単に愚かだっただけだと思う。そういう過ちも恐らく世の中には多い。

人間は状況次第で善人にも悪人にもなり得る。