読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

まのわ 神龍滅し編 感想

竜牙衆という人たちとの戦い。正直、とってもウザいです。竜牙衆の人たち…。

そういう悪役が書けるということは良いことなのか、どうなのか。

勧善懲悪的に言うと、悪と言い切れる感じの人たちなんで、逆に「ざまあみろ」と素直に思うのは、うーん…って思ってしまう。

「なろう」の感想で割と「ざまあみろ」って多いんですけどね…。私は割とやられやく「ご苦労さんでーす」って感じ(´・ω・`)

あからさまな悪役だと主人公の引き立て役にしかならないからね…。「REゼロ」の頓珍漢トリオみたいに(´・ω・`)

彼らは何気に味方ポジに昇格してるが…(笑)

竜牙衆の言い分は、竜に恨みがある→竜全部殺す。

竜が悪いかと言うと、

現実は、人間を襲わぬ竜と襲う竜がいる。

恨むなら「人間を襲う竜を恨めば良いし、退治すれば良い」と読者は思う。

竜牙衆の女性は村を滅ぼされたそうだが、だからといって竜全部を殺すというのはぶっ飛んでる。

まぁ「蜥蜴」という蔑称からも分かるが竜=「害虫」くらいの認識なのだろう。

読者は白の一団を通して竜=(概ね)味方=知的生物と認識してるけど。

オオゴキブリという種がニュースになっていたが、こいつはゴキブリでも害虫では無いらしい。

クロゴキブリは害虫だが。その分別を付けず、ゴキブリだから悪い、死ね、という感じだろうか。

ちょっと分かるのが辛い(´・ω・`)虫なんて滅べば良いのに…と思わなくもない。

ただ、実際それじゃ困るって分かってるんですけどね…。

中国で犬を食う祭が非難されたが、そんな感じな気がしなくもない。中国人からみた犬=食糧。

西洋人から見た犬=ペット・家族。

昔は、西洋人から見た原住民=野蛮人、って感じで殺されまくっていたような気が…。

日本なら最近、ドイツから死刑は人権侵害だと非難されてたなぁ…。

そういう意味では竜を殺し尽くしたら自分も死ぬって言ってる竜牙衆のTOP(竜化してる)は筋は通ってるのかもしれない…。

筋が通ってたら正しいってことじゃないけどね。竜を殺す→自分も竜だから殺すって言ってるだけなので。

人類は滅べば良いのに、と思ってる人が、自分は例外だ、と言って助かろうとしてたら筋が通ってないと思うのと同様。

筋が通っていても認められる訳では無い。