LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

くま・とも の体験版の感想

可愛かったからやってみたけれど、すぐに機械特有の棒読みに偏頭痛がしてきました…(´・ω・`)

声も選択させてほしかったかな?

とりあえず、クマが何処かキモイのは体験版でも分かりますね…。ホットケーキ作ってあげたんですが、全部食べられましたし(´・ω・`)

あれ、私の分とか無いんだ。一人で全部食べるんだ。熊の形って共食いじゃね…(焼いたの私だった!)

とりあえず、動作がもっさり重いのが問題かな。あと、部屋に開放感が欲しかった。妙な閉塞感が(苦笑)

こうね。背後の大人の存在を感じるんでしょうね。会話の端々から妙な白々しさが…(笑)

こういうのは絵本作家とか童話作家系の人に依頼して監修させたら良かったんじゃないかな。

評価を見ていても、幾つか、子供に対して悪意でもあるのかな…というのを感じる。

ファンタジーに徹しきれずに現実持ち込んじゃう(内輪)的なね。そこを徹しきれるライターじゃないとダメかな。

特に子供向けなんでしょうし(多分)。

あとタイトルからして、しんゆう と言わずに、ともだち にしとけば良かったですね。

重いんですよね(本編はもっと重かったらしいですが…笑)。

あのね。中身はリアルじゃなくていいんだ。そういうの求めて無いから…。

個人的には、ともだち ってすてき だよね とか言ってきたのが、もしかして今自分煽られてるんじゃないかと…(ぁ

ともだち いるの? だと…(怒

はぁはぁ…まぁ、価値観の違いですよね(クマに対して)。ぇぇ、まぁ、喋るペットとか誰も求めて無いんだな…って(ぁ

うん。ちょっと何故かイラッとするゲームだなって…。

ぷよぷよでもやってた方が癒されます…。