読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

妊娠の年齢と差別

社会

女性の妊娠がどの年齢が適切かとは言われるが、男性についてはどうなのか、私の耳には入ってこない。

発達障害の原因が父親の高齢化にあるという記事があったが、

精子も経年劣化するので、男も女も高齢で子を作るべきではない。

けれど、世論的にはおじさんと少女が結婚するようなことが度々報じられる。男性側は何歳でも若い女性に子を産ませれば自分は問題ないと思っているような節がある。けれど、それは間違いで男性も自分に賞味期限があるという認識を持った方が良い。だから、子供が欲しいならどっちも若い頃がベストで、子供を作れる時期は限定されてると両者とも考えた方が良いだろう。重要なのは遺伝子で、産まないから自分に責任は無いなどと何故思うのか。まぁ、女性に責任を擦り付けたいのかもしれないが。

発達障害は女性に愛が足りなかった結果、障害児は女性の高齢出産の結果。男性側については一言も述べられてない。述べられていたのかどうか知らないが。とりあえず、両方とも遺伝子と確率の結果だから、当然、責任は遺伝子が悪かったんだろ、という話になる。

政治家がなんかの勉強会で愛や教育が云々という出鱈目を共有してたそうだが、女性に責任を擦り付け、男性に責が無いと言いたがるあたり、日頃から女性を下等に見て蔑視してるんじゃ(´・ω・`)そういう差別ってナチュラルにやってますからね。自覚して差別する人の方が少ないんじゃないかな。それは随分性格悪い人なので。

まだ善良であるはずだと思ってる人間は「さぁ差別するか!」と思って差別したりしないので。

酒やタバコや生活が遺伝子を変質させたりするのだろうか。

男性のデータが無いが、やはり両性とも40には遺伝子のエラーのリスクが上がるのでは無いだろうか。

子供を作るのに最も良いのは25前後だろう。多分?成長が完全に終わり、肉体的に折り返しを迎える時期だから。

私的には年の差が許されるのは10歳くらいな気がする。ロリコンの爺は滅びろ。

近親婚にしろ、年の差婚にしろ、その忌避感には科学的に根拠があるのかもしれない。

そうだとすると年の差婚というのはその関係が子供を作ることを前提にしているなら限界がある。

追記、

どうも女性のデータも不適切だったらしく、ここでの考え全体を改めなければならないかもしれない?