読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

合理的配慮

社会

刑務所の受刑者にアンケートを行い、不便だと感じることを救い上げ、できる範囲で改善するという試みが為されていることを知った。

そういうことを合理的配慮というのだろうな、と思った。政府が(発達)障害者にもアンケートを取り集計の結果、してもらいたいと思う合理的配慮案をまとめて企業に毎年公開するのはどうだろうか。

私の見た記事には「受刑者の要求が枚挙に暇がない」と述べられていたが「受刑者は我儘を言うな」という風にも読めた。けれど、意見を集めて改善したいのに意見を封殺するようなことを言ってどうすると言うのだろう。私は自由な意見、多様な意見がそこで発されることは良いことだと思った。500件中300件ほどが通ったと言うから、常識的に考えて無理難題が多くを占めているわけでもなかったのだろう。

そういうアンケートを他の弱者に対しても定期的に行い、困難を可視化して、できる範囲で改善していこうという試みを是とすること是非続けて貰いたい。できれば公開して貰えると私は読もうと思うだろう。公開して良いものかどうか私には判断できないが。匿名で言えることが大事だったりする気がする。合理的配慮が実名でばかりなされなければならなくなると、個人は萎縮する場合が多いだろう。そこに序列や権力構造があるからである。

匿名性の場は、そうした上下格差を無くすので、疑似的に対等に扱われることが可能になる。だから、素直な意見をくみ上げるのには向いていると言える。

辛い、苦しい、こんなの人間的扱いじゃない、ということを声に出して言っていって、改善していく、善処してみる、ということが社会を暮らしやすく変えていく一助になったりしないかな、と想念する。

とりあえず軍隊式に歩かせるのはもうやめたら良いと思う(´・ω・`)そんな時代じゃないよ。普通に歩かせなよ。

義務教育でやってるっていうけど、義務教育の方も軍隊方式だから、そんなの本当はやめたら良いと思うな…。

ぶつかるという理由があったけど間隔開ければ大丈夫でしょ。