読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

刻苦

苦しい 何が苦しい 身体が苦しい 心が苦しい 頭の中で ぐるぐるぐるぐる 考えが私に文句を言う。

苦しい 苦しい 外へ出るのは苦しい 皆のところへ行けというのは苦しい 毎日きちんとしろと言われるのは苦しい

私の考えなど聞かれるのが苦しい 周りの無関心に付き合うのが苦しい 周りの命令に反発するのが苦しい

苦しい 苦しい 苦しい 自分が言う。そちらに行ってはいけない。そこは私の居場所ではない。私は何をやっているのだろう。

誰かからの命令が私の精神に背き、誰かからの配慮が私の精神を守る。けれど、攻撃され、精神は揺れる揺れる揺れる。

揺れ動く錯乱した心の私に、今より動きどこかへ参れという。そうせねば命綱が切られるのでは。そんな乱れた心で何ができるのかと止めてくれる援助者は私の精神を守ってくれるが、医者は行けという。私の心は義務と生活と魂の間で火花を散らしている。乱れる。乱れる。乱れる。疲れる。

落ち着くまでせめて私が自分から言い出せるように回復するまで誰も何も言わず放っておいてくれないだろうか。