読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

交際と成長

最近、思うのは、童貞やら処女というものが、そこまで大切にすべきものでは無いということ。

寧ろ、成長の過程で異性を意識するようになった際に、ある程度交際する経験は成長にプラスだと思う。

そして、数人の交際経験をするのは寧ろ自然な発達の結果だということではないか、と。

逆にその頃に性関係で抑圧された結果として、将来、若い子供にリベンジ的な執着を持つんじゃないか、という気がする。

執念というか執着みたいなものが形成される気がする。学生もののジャンルは、要は、青春の再演と言うべきか…。

これは「若いころにもっと勉強しておけば良かった」みたいな心理と同じである。

チャンスがあるなら取りに戻りたいとか、そういうやり直し的な意味があると感じる。

丁度、成長期の頃にそうした異性への欲求を満たせていれば異性に対する性的な距離感が掴めるような気がする。

所謂、女慣れしている、というか。逆に交際の経験が無いと、異性に対する先入観がどうも極端になる気がする。

大したことでは無いものを過剰に見せかける。

男性の私から見れば女性というものを特別な存在に仕立て上げようとしてしまう。

女性が逆に男性をそのように仕立て上げるのかどうか私は知らないが…。

まぁ、女性に関しても同じことが言えるのなら、処女性は本来、男性にとって重要視すべきだろうか?

精神的な問題を考えるなら、女性も交際経験が多少あった方が良いかもしれない。

まぁ、

乱交やら二股やら不倫やらという不特定多数と同時に関係を持っても良いとする奔放な考えになってしまうと、私からするとやはりモラルが崩壊してると思うが…。そういう突き抜け方をしてしまう心理が理解できないではない。モラルは自分から持とうとしなければ投げ捨てられる。

近親相姦系の児童虐待も欲望のためにモラルを打ち捨てても良いと考える結果という気がする。特に家庭では素の自分を曝け出せて、自由でいられて当然だとする考えがあるのだろう。けれど、家族関係にしろ、対人関係は凡て親しき中にも礼儀ありということが当然である…^^;相手への気遣いを捨て去って良いと思う方が頭で理屈を考えた結果、意図的に逸脱するのだと思う。

何が適当かは、ある程度自分で考えて取捨選択していかねばならない。何というか、私たちは一人ひとりが自分なりにモラルを持とうと努めた方が良いと感じている。それは自由が氾濫する程に求められる。

ちなみに加齢すると異性へ対する恥の感覚が薄れる。子供は性的に敏感で、大人にとって多少の刺激でも多大な刺激になるかもしれないと思う。メディアというか商業的な世論というか、性的露出が増えているのは子供にとってあまり良いことではない気がする。

コンビニにアダルトな本が無造作に置かれているとか、ネットを開けばHな広告が勝手に出てくるとか、そういうことに気を配って欲しい気がする。最近、露出度の多い女性キャラクターは食傷気味である。

コミケの露出にしても公衆でやるには過剰なものが多い。ミニスカート=可愛い、みたいな傾向を更に推し進めると、そういうことになる気がする…。そもそもラノベやアニメのヒロインの恰好が大凡、エッチで過剰なのだから、そのコスプレをすればエッチで過剰なものになるのは目に見えているわけだがコスプレだから何をしても許されるのだろうか…。

明らかに一部は性を売り物にした変態だと思うが…。その時点でR15なりR18なり指定した方が良い。要は一緒くたにし過ぎている気がする。下着と水着の区別が無くなってきたというか、私はその辺の細かい感性は大切にしたい派である、しかし、慣れてきて感性を失っていっている気がする今日この頃…^^;

商業主義の結果なのか知らないが、露出狂が増えて、それが当然だと人々が振るまうのは大変遺憾である。別に凡て無くせという訳ではなく、他人の目を気にして欲しいという話で。私的には同調圧力の結果、という風に考えている。如何わしいという方が頭がオカシイことにされているんじゃないだろうか…。裸婦=芸術というのと、露出=萌えというのは同じ気がする。とりあえず、そういうものに忌避感がある人にも配慮して欲しいところだ。

やっぱり話の方向がズレていっているような…(´・ω・`)