LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

日本人は恵まれているのにその環境を生かさないのが云々という論法が嫌い

まず、思うのが何十年前からそれ言ってるの?ということであり、何も考えていない人の無責任な説教だと思う。

 

私は自由意志など信じていない。責任も信じていない。

 

だから「恵まれた環境にいてそれを活かせない」者を愚者と説いても、その人が恵まれた環境は所詮一部に過ぎないのだろう、と思う。

 

芸能人は良く薬物系の事件を起こすが、私たちと比べて芸能人が置かれる立場は犯罪に巻き込まれるリスクが高いということを述べている人がいた。

 

例えば、自動車を運転しない私が、自動車事故を起こす確率は、毎日車で通勤する人と比べて、違わないと言えるだろうか。

 

「日本人は恵まれている論」「金持ちは恵まれている論」こういうものは色々な条件を無視した極論に過ぎない。

 

日本人は社会の問題を個人の責任にすり替えることが好きだと思う。自己責任。個人の努力が足りない。考えが足りない。社会はこんなに恵まれているのに。特に成功者ほどそう言う気がするが、あなたが偶然、恵まれていただけである。

 

都市に生まれたか、田舎に生まれたか…そういう時空の問題である。そのうちに地震で大量に人が死ぬだろう。そんなの分かってることなんだから。まぁ、今から逃げなかった人達が全て悪いですね。地震を予知して逃げるくらいの環境には恵まれてるのに日本人は(´・ω・`)

 

そういう話。生き残った人間の理屈。強者の理論。高みから反撃できない位置から発言するわけですね。自分が傷つかないように。逆に言うと傷つけられるような何かしらがあると分かってるんじゃないの。私はそういう人は嫌い。姑息で卑怯で愚かだと思う。

 

論破という名前のダイレクトアタック。正論が嫌われるのは、それを暴力として使う場合。言葉の刃で他人を傷つけるということが分かっていない。だから正論なら、正論だから、何を言ってもやっても許されると思っている。不特定なら良いとか、バレなきゃ良いとか言って無責任な言葉を浴びせる。

 

他人を思いやる?何それ美味しいの?(´・ω・`)

猫でさえ、私が悲しんでいたら慰めに来て心配してくれるというのに…。

 

それも一種の馬鹿なんだと思う。無知という馬鹿。だから、その人のIQが高かろうと関係無い。そういうのは弁えているか否か、だから。

 

ネットでラブライブの件なんかを見ると「正論だから」的なリンチを見ることができますね。自分は馬鹿じゃないと思うならそんなことに乗っからないで欲しい。どう客観的に見てもリベンジポルノでしょ…^^;みんなでやれば怖く無い。悪いやつを叩いて何が悪いの?という体で自己正当化された人権侵害だから。

 

あれは大人のいじめ。子供のいじめばかり問題視されるけど、大人のいじめも問題視してかないとダメですよ。女尊男卑みたいに、子尊成卑とでも言うべき状態になってる。

 

まぁ、例えばの話ですよ。別にラブライブに特別興味があるわけでは無い。ああいうのが正しい対応だと思っているルサンチマンっぽい人達に、私は関わりたくない。

 

けど、底辺だからさ…。発達障害者とか自動的に底辺に自分から落ちていくスタイルだからさ…。そういうルサンチマン的状況にいそうな輩と一緒くたになる可能性が高いわけですよ。負の連鎖ですよ。

 

だから、知的障害者だの精神障害者だの老人だのが虐待されるんでしょ。デビルマンのヒロインみたいに(-_-;)まともな人間がこの辺りに来ない確率が増えるから。社会の落伍者の掃き溜めですよ(酷い)。この間、老人を突き落として殺したやつとか…。

 

そういう環境を作り上げてるのは能力主義カースト的な社会システム自体だと思う。ネガティブに仕方なく落ちて来た労働者が市場に供給されているのだとすれば。

 

社会問題。システムの問題。

 

法律的にアウトじゃないなら何やっても良い、という法律を全く知らない人がいる以上、法律で雁字搦めにするしかなくなるし、監視社会にならざるを得ないし、つまり個人の賢さとかの問題にはならない。

 

外から操作されることは不可欠なんだと思う。問題はそのルールをどのように妥当にするか、であって。秩序があって自由がもたらされる。自由がもたらされるような秩序を築かなければならない。

 

結局、秩序ありきの自由だと思う。