LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

自分の文章を読んでいるとコイツ自閉症だなと思う

タイトルに意味は無く、雑感ですが(苦笑)

 

要するに、記憶の目立つ部分だけしか目に入らないから、話が飛ぶんですね。普通の人は時系列に論理を一つずつ進めて秩序立った文章を書く。相手に分かるように。

 

A=B

B=C

したがって、A=C

 

的なね。それが

 

A=B

だから、A=Cでしょ

 

みたいに飛ぶ。自称高IQの人がだからIQの低い人と会話が成り立たないと言っていたけれど、多分、発達障害を併発してると思う。自分にとって重要な部分だけしか意識が見られないから論理が飛ばざるを得ない。もうB=Cのこと、見えてないから。

 

高IQほど、発達障害系の問題を疑わないといけない。

けど、自閉症は自分の問題に気づかないという特性も持っている。

頭の回転が速いから飛ばしちゃうんだよ。凡人とはスピードが違うからね、とか言っちゃう(>_<)

 

だから、高IQでも自分が自閉症だと気づかない。なまじ、現実に無理矢理でも他人を見下しても適応できているから「これが健常者でしょ」と思う。

 

ギフテッドはそういう人が恐らく多い。何というか、言語IQ150だから自分はメイサでギフテッドで…云々という人がいるけれど、発達障害を併発していて、天才と思い込んでいるだけの単に偏ってる障害者もいるな…と思う。

 

その発達障害的性質を「私は頭が良過ぎるから凡人には私の気持ちが分からないのだ」ということにしている的な(苦笑)

 

彼に欠けているのは発達障害という知識や認識。「適応できてるなら障害じゃない」という人がいるけど「熊本で地震が起きても、私は関東にいるから影響無いし、地震なんて無かった」みたいな話でしょ(笑)

 

障害の定義から言えば、そうなんだけど「存在する」という事実が「じゃない」という文法で打ち消されて、誤魔化されるよなと思う。

 

行ったことも見たことも無いから「宇宙なんて無い」的な話で。健常者がこういう問題をどう捉えているか分からないんだけど、私は自分の目に入らないものは「無い」から(>_<)

 

宇宙?何それ?って思うんだよね。それが自閉症の認知の障害らしいんだけど。時間の感覚が無いのは、その理屈で理解できる。時計から目を逸らした瞬間、時計の存在を忘れるから(苦笑)ADHDのビデオでそんな感じの場面があったんだけど。

 

健常者はある程度、そういうものを仮止めして留めておけるんだと思う。

 

…この辺で私って自閉症じゃん、と思う。ギフテッドの話だったじゃん、みたいな(/・ω・)/気が逸れて話題が飛ぶわけですね(苦笑)

 

IQ150とかになるのは、多分、偏るから、そうなるんだと思う。WAISというテストでは言語IQや動作性IQという風にIQでも幾つかに分けられてるんだけど健常者のIQは平均的だけど、発達障害者は凸凹になる。

 

じゃあ仮にIQ150だとしたら健常者は他のIQも150近く無いといけないわけで…(´・ω・`)

 

発達障害は言語IQ150でも動作100でも良いけど。全部IQ150とかになる人は、きっと少ないと思う。そうすると否応なく天才のIQは凸凹型になるし発達障害を持つでしょ。

 

まぁ、仮にIQ全て150の天才がいるとしても、それは、かなり希少だと思う。だから特定のIQが矢鱈高いだけの中途半端に天才という人が結構存在していると思う。

 

IQ200云々とか天元突破してる人はほぼ確実に凹凸あるんじゃない…(´・ω・`;)いや、印象論なんだけども。

 

だから健常者のIQの限界みたいのは発達障害者より低めだけど、その方が論理破綻しないし、まともなんじゃ無いかと思ったり。

 

ちなみに発達障害の子供に対する理解は女性の方が優れているような気がする。ブログを読んでいて。要するに母親だけど。男性はどうしても現実的に適応させようとする見方をする。その過程で子供に無理を強いる傾向がある気もする。

 

母親の方が社会の側の問題を社会の側の問題として指摘している気がする。男性の側は社会は変わらないという前提があって、その上でどうにかしようとするので、つまり社会が正しい的な考えに振れやすくもなる。

 

みたいな印象を受けた。結果として問題解決能力の高い女性が何となく優秀な印象を受ける。健常者のね(´・ω・`)