LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

FF14 忍者や侍の新アクションを考えてみたりする

忍者

・忍者は忍者+シーフという感じだと思う。

二刀流 サブウェポンを装着可能になり、オートアタックが2回発生する。

不意打ち 次の方向指定のウェポンスキルを指定の方向から入れることで威力が2倍になる。

影分身の術 MPを消費して分身を2体召喚する。分身は固有のHPとアクションを持つ。HPを失うか、規定の時間が経過すると分身は消える。

 

雪風 →クリティカル率UPに変更。

血振り 陣風 士風 雪風のバフを再付与し「納刀状態」になる。

「納刀状態」:移動速度UP。オートアタックオフ。アクションオフ。剣気上昇。

 

抜刀術:納刀状態で使用可能になる技群。

黙想:納刀状態で自動発動。心眼納刀状態で自動発動。

抜刀:抜刀 威力300。斬耐性10%減。30秒。

抜刀:真空斬 前方扇状広範囲。威力150。DOT威力50・30秒。

 

その他、普通の技

呪縛剣 威力100。対象スロウ。ヘヴィ。あるいは土遁の術のような範囲DOTフィールド。

 

刀破斬 威力100。対象与ダメ10%ダウン。10秒。

 

燕返し 次の攻撃を無効化し、反射ダメージを与える。

諸刃斬り 次の攻撃を半減し、その半分を相手に与える。

牙突 暁天の代わり、的なものになりそう。距離によって威力が変わる。→牙突・零式

剣の舞 16回連続攻撃。威力100x16。proc「秘奥義」→

エンド・オブ・ハート(もはや刀じゃない):威力999

 

等、考えてみたものの、うーん、という感じ。