LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

2015-09-05から1日間の記事一覧

心情のうつろい

自分の親に対する心情の変化 昔は親に対して恨みを持ったり人格を否定したり毒親だと思ったりしたものだが、 最近は、子供が自分で無かったら良かったのにね、と思う気持ちが強い。 自分が子供から親失格だと言われ、子供を罵倒し、手を上げざるを得なくなり…

医療モデルと社会モデルの射程

発達障害においては医療モデルで対応できる範囲が限られていると思っている。 子供の頃は適応性があるので療育で教育できる部分はあるが、それでも本質的な問題は解決できない。 能力的凹凸、想像力の障害、コミュニケーションの障害、情緒交換の障害である…

アウトサイダー

コリン・ウィルソンという人の書だが、このアウトサイダーというのは発達障害者だと思う。 私があれこれ拙文を書くより適当な表現をしている。ドストエフスキーやキュルケゴールなんかもアウトサイダーに入れている。 著者は神経症という言葉を使うが、それ…

ベーシックインカム+生活保護

全ての人に基本的な給付を行う。月8万とする。 生活保護費を定める。14万とか。 生活保護は義務問わず国籍があれば。 手取りの最低額を決める。20万とか。 働く人が月20万以上の手取り額を貰えるとして、ベーシックインカムは無し。 働く人が月12万の手取り…