読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

アルドノア・ゼロ 二期 感想

スレイン君が割と非難される回だったけれど、彼の行動原理は、

・アセイラム姫を救う

に尽きるのだろう。その為には、火星の医療技術が不可欠であり、生きていたザーツバルム伯爵を利用した。アセイラム姫の命のためなら姫の意志に背いても仕方ない、というのが彼の立ち位置だろう。愛のために全てを犠牲にして殉教する感じのキャラ。それだけに行き当たりばったり。伊奈帆をガチで殺しにいってたと思われる。

界塚 伊奈帆

何やら一期よりも人間離れしてた。脳にCPUでも埋め込んだのか・・・?3期で全身サイボーグになるのか?彼にとってスレインはアセイラム姫の命の恩人だろう。まぁ、姫が生きている確信はまだ無いはずだが。スレインと違って自ら負い目になるものを背負っていないので堂々とアセイラム姫に面と向かえると思われる。そういう意味では姫を助けながら姫の意に沿わないと分かっている戦争を行わざるを得ないスレインは不憫だし、残念ながら伊奈帆ENDがもう目の前って感じに・・・。

火星の騎士に対する味方の兵たちが不憫だった。

斬られ役の方々・・・ご苦労様です。敵の当て馬さんもおつかれさまでした・・・。

味方モブ死→味方名有「やばいって!」→主人公見参「オレTUEEE!」→味方名有「主人公きゅん!(はーと)」→強大敵「な、なんだと!」というテンプレを後何度繰り返せば・・・。

一人だけニュータイプかコーディネーターが混じってる件・・・

ちょっと、戦闘の解説が意味不明だった。それと凍らせる以外の武装無いの??・・・っていう。パイロットの意味があるのか不明でした・・・。とりあえず、伊奈帆 頭オカシイという感想です。