読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

6月ですね。

未分類

にゃー

にゃー

にゃー

はにゃーん

風鈴:待てっ!ま、待ってください!

悠:ん?

風鈴:一体何が起こってるんですか!?何故、風鈴の腹から猫が生まれるんです?

悠:今は男の人も産めるんだ。

風鈴:猫は産まないですよ。

悠:僕は現実に見たものしか信じない。それは現実に見たことは信じるっていうことだ。

風鈴:現実じゃありませんよ。

悠:メタい…実にメタいな。

風鈴:頭抱えないでくださいよ。

悠:まぁ、いいじゃないか。ブログで非実在猫飼うくらい。

風鈴:非実在青年みたいなこと言わないで下さい。

ねこ:にゃーん。

悠:萌え…。

風鈴:うーん。昴(すばる)と名付けます。

悠:いや、僕の方が早かった。

風鈴:えっ?

悠:この子は萌え(もえ)だっ!

風鈴:いや、単に可愛さのあまり萌えただけですよね?

悠:…じゃあ、メロンパンナで。

メロンパンナ?:メロンパンナのメロメロパーンチ!!

悠:ぐふぅっ!?

風鈴:この猫たんは昴が気に入ったそうですよ。

昴:にゃーん

悠:はっ…幻か?