LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

格差ってのは幅が広いんだな…という雑感

・IS〇Lでは死人が吊るされ、インドではレイプ犯が袋叩きに遭って死に、日本では犯人宅に落書きがされ、別の場所では、あるいはリア充と呼ばれる富裕層がいたりする。

多様な現実が存在していることを再確認する。

・最近、女性の声優の声が鼻に付くようになってきた。下手な声優が増えたのか、私の耳の問題か分からないが、歳が誤魔化し消しきれてない演技をよく聴くような気がする。声だけ作って感情移入をして演技する人が減ったのかな?

少子化とか、試験管ベイビーを作って優秀な遺伝子を掛け合わせて培養すれば良いのに、なぜやらないのかなーと割と本気に思ったりする。少なくとも移民とかよりは良いと思う。そういう議論もどこかではされてるだろうから、少し調べたい。生命倫理上の立場から非難されて出来ないのかも、と普通に予想するが。

ナウシカ』の世界の前人類みたいな感じの発想だが、私はそんなにその世界が悪いとは思わなかった。その世界で「既に生まれてしまっている自分たちが割を食う可能性がある」という忌避感はあるのかもしれないが。

出産を他人任せにしていると主に女性が割を喰う形になる。結婚や出産は人生の時間を売っているように思う人が割といるのではないだろうか。「もっと自由を楽しみたかった」というのである。「旅行に行くからペット捨てるわ」という人の感性とか。相手のために「自分がしてあげている」という感覚で結婚や出産を考えている人が少なからずいる。

なら、国で出生数の管理をして人口の調整をした方が縛られなくて済むんじゃないかね、と。女性個々人に産め育てろと迫るより建設的だと思う。個人の出産は認めつつ国で人口を調整するために試験管ベイビーを作るってのはそんなにおかしい話なのかな。先進国化していけば少子化は避けられない問題な訳だし。

移民っていう既にどこかの土地で生まれ育った他人を大量に入れるより、国の文化への影響が少ないと思ったりする。少なくとも私は移民の方の影響が怖い。わざわざ他所の国に来ようとする人のモラルに良い印象を持っていない。

民主主義で移民をやると割とマジでクリミアみたいな事態にもなり兼ねないと思うし。