LittleBear Communication Disorder's

発達障害者の適当な日々の考察と日記

ウィッチャー3はスカイリムに似ている

プレイ感はスカイリムと似ている。

スカイリムと似たオープンワールドRPG

主人公は決まっている。ウィッチャーのゲラルト。

 

とりあえず、恰幅のいいキャラが多い。兵士が二重あご、ハゲ…。敵は怪物という名のゾンビ多め。

 

フルボイス。アクションは軽快。回転しながら斬る。

幾つかの魔法は簡単な操作で発動出来るし、石弓や爆弾は自動的に狙いを定めてくれる。勿論、エイムもある。

 

世界にはどうも碌な人間が居ず、部屋は荒れており、怪物の脅威に晒されている…。

 

化物退治を仕事とするウィッチャーは嫌われている場合が多い。

それにしても、ウィッチャーと知って敵対し、あまつさえ武器を持ってかかってくる者の多いこと、それに対し、殺すしか手段が無さげであることが不満ですね。

 

洗脳の魔法を使って幾つかのクエストを暴力なしに解決することは出来るのですが、普段でも活用したい感じです。アクスィーという魔法ですが、この幻惑の高架を3(max)にして、装備しています。

 

街のごろつきとかは、これと殴って鎮圧すれば良い気がするんですが、ゲラルトは容赦なく殺します…。

 

魔法の種類は最初から決まっていて、後は変わり種の爆弾を使えるくらいでしょうか。その面では色々な魔法を使えるスカイリムとは違います。

 

そもそもクラフターの成長要素は無いです。ドラゴンボーンではないので、シャウトも使えません。

 

広大なオープンワールドにありがちな、使い回しは幾つか見られますが、スカイリムよりはマシなような気がします。スカイリムはダンジョンの使い回し感が酷いですが、ウィッチャー3は今の所、その辺りは大丈夫そうです。

 

ただエラーが起きてフリーズすることが割と多いです。1日に1度はフリーズしているかもしれません。こうしたゲームの宿命でしょうか…。

 

スカイリムでそうだったようにドラクエの勇者のように、家の中の、あるいは外の樽や麻袋の中身を問答無用で漁っていきます。但し、重量制限がある点、売値が1とか2であるなど恐ろしく安く買い叩かれる件などがあり、全部漁らなくても良いような気がしてきます。

 

それに大きな街や、軍隊が守っている拠点でアイテムを取ると、問答無用で切りかかって来ます。ちょっと酷いです。倒されるとお金が無くなります。警告が出るのが遅いため、盗んで良いものか否か予め弁えていた方が良さげです。

 

爆弾や霊薬等の消費アイテムは殆ど、瞑想という時間経過+回復作業を行うと、持っている酒を消費して何故か補充されるので、爆弾や霊薬は使い放題です。

 

私的には食料を持て余してますね…あと矢は結構重いので嵩張って重荷になっていることが多いので、使わない矢は倉庫へ入れると良いと思います。

 

鍛冶屋や鎧鍛冶屋が表示されないのはバグなのか仕様なのか…不便です。商人は表示されるけれど…。まぁ、とりあえず、お金が足りない時期が続きますね。隠された財宝を手に入れても二束三文にしかならないし、食料の物価を考えても、どうやっても生活が成り立たないような気がします。

 

ウィッチャー3で最悪だったのが、序盤、牛を殺して皮を剥ぎ、それを売ってお金を儲けるという書き込みがあったので、それを試したところ、28lvのどうやっても勝てない敵が牧場に湧いて周囲の人々を蹂躙して行き、ストーリー上必要なキャラクターが参戦してしまい、行き詰まるという状況に陥ったことがありました…。

 

まあ、あれはダッシュで酒場に行き、話しかけることで何とかなりましたが、今も多分戻ると、怪物が居るんだろうな…。

 

金稼ぎをさせない仕様を適用した挙げ句、ストーリー進行を妨げるとか酷い改変ですよ…。せめて牛を遠くへやって欲しかった。

 

多分、最初からやる人もいそうなバグなのでこれからやる人には気をつけて欲しいですね。牛を殺しちゃダメです…。

 

それと、防御力が低いですね…ウィッチャーなのに、その辺の一般人に殴り合いで負ける。ジャンプで2・3m飛ぶと死ぬ。シリも防御力が低い。すぐに死ぬ・・・。